ホエイでくすみを消す石鹸を見つけました

肌のくすみでお悩みの女性は多いかと思いますが、
くすみについてネットでいろいろと情報収集していると、
あるくすみ専用洗顔石鹸のホームページに辿り着きました。

この洗顔石鹸はあるマーケティング会社が調査したところ、
美容のプロが選ぶ注目のくすみアイテムで1位を取り、
モンドセレクション2013で美容製品セレクションで金賞受賞、
という実績を持つ、くすみ用洗顔石鹸ということでした。

この石鹸は、特殊技術で皮脂膜のくすみと角質層のくすみを
1つ石鹸でケアできるというスグレモノだそうです。

そのキーとなるのがホエイという保湿成分で、
ホエイによって角質層に水分が送り込まれて潤いが長続きし、
厚くなった角質が薄くなってくすみが消えるそうです。
また皮膚表面の汚れを落とすために泡立てる石鹸の泡に
弾力を強くするサポートもするそうです。

皮脂膜のくすみや角質層のくすみといったくすみの2大要因に
ホエイは役立ってくれているそうです。
このホエイに着目したくすみ用石鹸の開発者さんってすごいですね。

もろみ酢でダイエット

もろみ酢にはクエン酸が含まれていますが、このクエン酸は脂肪や糖質の燃焼を
サポートする働きがあるとともに、疲労回復効果もあるそうです。
それともろみ酢にはアミノ酸も豊富に含まれています。
このクエン酸の脂肪と糖質燃焼をサポートする働きと脂肪減少に役立つリパーゼ
という物質の活動を促すアミノ酸の働きによってダイエットに良いとされています。

そのダイエットのやり方は、食後にもろみ酢を約30ml飲んで有酸素運動を20分以上する。
といった感じです。水泳やジョギング、ウォーキングといった有酸素運動をすることで、
脂肪の燃焼が始まるのですが、もろみ酢に含まれるアミノ酸が、体内脂肪の分解を促し、
体内脂肪が燃焼されていくそうです。またアミノ酸はリバウンドしにくいような
身体にするサポートもしてくれるそうです。

これだけだくさんの働きをアミノ酸はしてくれるので、アミノ酸をたくさん摂れば
ダイエットにより効果的と考えるかもしれませんね。
でも、それは間違えでアミノ酸の摂取量と運動量のバランスで効果を発揮するそうです。
また空腹時にもろみ酢を飲むのは、胃に負担が大きいのでやめた方が良いそうです。

内側から美しくなるスキンケア

素肌つるつるセットってご存じだったりするのでしょうか?
数日前、このセットのホームページを見る機会があって
ちょっと詳しい内容を見たりしていました。

このセットの特徴はというと、2種類の洗顔石鹸を使うという点と、
ポリシーがただ単に美容成分を与えるスキンケアではなく、
内側から綺麗になることを応援するスキンケアであるということ。
つまり自分自身が持つ再生しようとするパワーを最大限引き出す
ということを考えて作られたスキンケアのようです。

セット内容は、洗顔石鹸が2個と保湿スプレーに美容クリームの4点。
洗顔石鹸でメイク汚れや毛穴汚れを落として肌を整え、
保湿スプレーが潤い成分を肌内部に送り込み、美容クリームが
保湿成分の蒸発を押さえ潤いをキープします。

こうして新陳代謝を促して肌のターンオーバーの促進を図り、
人がもともと持っている肌を再生するパワーを正常にすることで、
潤いを持続させるように考えてるようです。

ランキングで入賞した毛穴ケア

他人から老け顔といわれてしまったり、自分は老け顔と感じていて、
この顔が老けてるように見える印象は毛穴が原因だと思っている女性は
意外に多いのではないでしょうか?

実際、加齢による毛穴の目立ちが原因で顔が老けてるという印象を与える
ということは多く、これに対策するための毛穴ケアって結構ありますよね。
事実、アットコスメで口コミランキングで3位になった実績を持つ
毛穴ケア4点セットというものがあります。

この4点セットはクレンジング、洗顔料、化粧水、乳液で、
特徴的なのがこれら4点すべてにアーチチョーク葉エキスが配合されてることです。
セットになっているものすべてにアーチチョーク葉エキスを含んでいるのは、
国内初だそうで現在のところこのセットしかないそうです。

アーチチョーク葉エキスなどのパワーで年齢による毛穴のお悩みを改善し、
肌に潤いやキメ、弾力を与えるお手伝いをしてくれることを目的とした
こういったセットは有り難い存在ですね。

エイジングケア、始めました

冷やし中華、始めました。みたいなノリになってしまいましたが、
もうエイジングケアをしているという方は始めたのはいつか覚えていますか?

20代の人もいれば50代という人もいると思います。
中にはやったことないよという60代の方もいるかもしれませんね。

では、エイジングケアの始め時はいつかをご存知でしょうか?
答えはさまざまだと思いますが、自分に必要性を感じたときですかね。
それより少し前、近いうちに必要性を感じるかもというときですかね。

最近の若い子は10代からバッチリメイクしてたりするので
20代で始めておくのが良いみたいなことをテレビで見た気がします。

それとエイジングケアのやり方はというと、
その人の状態などで変わってくるので最適な方法を見つける必要が出てきますが、
始めのうちは、エイジングケア成分配合の化粧品ですればいいようです。

それから、自分の状態や使える時間、予算などを考えて
徐々に最適なものに近づいていくという感じで良さそうです。